大山 ゴールデンウィーク中に混雑を避けて登ろう作戦 2018.5.6

今週のお題ゴールデンウィーク2018」

ゴールデンウィーク中に混雑を避けて登ろう作戦の2回目です。朝一番早いバスに乗り、周囲の人よりも速く、スピードをあげて登れば混雑を避けることができるはず・・・という作戦です。

1回目(塔ノ岳)の記事はこちらです。 

www.henatan.com

大山は、塔ノ岳よりも、さらに混雑が予想されます。そこで登りのルートを蓑毛からにしました。

予約録画して見ているNHKの「にっぽん百名山」で紹介されていたルートです。蓑毛の登山口から阿夫利神社の下社を経て山頂を目指します。大山は、日本百名山ではありませんが、花の百名山です。

www4.nhk.or.jp

今回の登山の目的は 「Let’sGo!丹沢・大山やまなみ登頂スタンプラリー」のスタンプを集めるためでもあります。 

Let's Go! 丹沢・大山やまなみスタンプラリートップページ | Let's Go! 丹沢・大山やまなみ登頂スタンプラリー

朝一番早いバス 小田急線秦野駅発6:05蓑毛行きに乗りました。同じバスの乗客は、私の他に2人しかいませんでした!いきなり作戦成功!?の気配です。

実は、蓑毛行きのバスに乗ったのは初めてだったので、他の時間ならどうなのか?は、わかりません。同じバス停から出るヤビツ峠行きは何度か乗ったことがありますが、いつもバス停の前に長い行列ができていて、バスは混雑していました。 

蓑毛のバス停です。

f:id:henatan:20180506162915j:plain

トイレもあります。のんびり準備していたら、同じバスに乗っていた2人は出発し、私1人になりました。そこからは、誰にも会いません・・・。作戦は大成功!?かもしれません。

蓑毛越に着きました。

f:id:henatan:20180506163240j:plain

ベンチがあるので休憩してヤマビル対策をしっかりしました。

f:id:henatan:20180506163524j:plain

ヤマビル対策については、こちらの記事に書きました。 

www.henatan.com

ここから先の道は、山と高原地図の地図上に「夏期ヒル注意」と書いてあるのです。わざわざ地図に書いてあるくらいですから、よほどいるのだろうな・・・と思います。

NHKの「にっぽん百名山」でも、ヒルに注意が必要な場所として紹介されていました。

f:id:henatan:20180506163714j:plain

山と高原地図 丹沢 2016 (登山地図 | マップル)

山と高原地図 丹沢 2016 (登山地図 | マップル)

 

今日は、ヤマビルに出遭うことなく、無事に通り過ぎることができました。

人にも全く会いません。あともう少しで下社に着くあたりで、初めて登山者とすれ違いました。

 阿夫利神社の下社に到着です。

f:id:henatan:20180506164556j:plain

さすがに人はいますが、少ないです。このように人の姿を入れずに写真が撮れるくらいです。

下社の前からの景色です。江ノ島が見えます。生で見るとよくわかるのですが、写真だとわかりづらいです。

f:id:henatan:20180506164751j:plain

下社から頂上までは、表参道を登りました。ここは混んでいるかも?と予想していましたが、そんなことはなく、すれ違った人(下りてきた人)、私のことを抜かして行った人、私が抜かした人、の全部合わせても10数人でした。

富士見台です。

f:id:henatan:20180506165242j:plain

確かに絶景です。雲もいい感じです。

f:id:henatan:20180506165355j:plain

あと少しで頂上に着くあたりです。ここも絶景です。

f:id:henatan:20180506165502j:plain

登頂! 9時19分です。 

f:id:henatan:20180506165711j:plain

頂上にはそれなりに人がいましたが、ベンチに余裕があり、混雑はしていませんでした。 

もしも一般的なルート(伊勢原からバスに乗り、大山ケーブルのバス停から登るコース)だったとしても、朝一番早いバスに乗れば混雑を避けることができるのだと思います。伊勢原発の一番早いバスも6:05です。

下りは、見晴台方面へ行きました。

見晴台です。

f:id:henatan:20180506170542j:plain

ここも、ベンチには余裕があります。

f:id:henatan:20180506170627j:plain

リノベーションカフェ kurumi from Wood Craft

下社に着くと、こんなところに、こんなカフェが??

と驚くような、おしゃれなカフェがありました。2017年にできたそうです。

f:id:henatan:20180506171646j:plain

リノベーションカフェ kurumi(地図/写真/愛甲石田・伊勢原/カフェ) - ぐるなび

とうふパンケーキが人気のようです。

f:id:henatan:20180506172410j:plain

メニューです。

f:id:henatan:20180506172501j:plain

私は、ストロベリークリームをいただきました。(フォンデュ もひかれました。またの機会に食べたいと思います。)

f:id:henatan:20180506172720j:plain

下社まではケーブルカーで行けるので、山登りをしたくない方でも食べることができます。おすすめです。 私が行った時間(11時頃)はすいていました。お昼頃や午後になると混雑するのかもしれません。

男坂から下山

男坂と女坂の分岐です。私は迷わず男坂を選びました。 

f:id:henatan:20180506172906j:plain

なぜなら、大山登山マラソンのとき、「男坂からおりればよかった・・・。」と後悔したからです。詳しくはこちらの記事です。 

www.henatan.com

分岐から、30分もかからずに下山できました。やはり、寒い中30分もケーブルカーを待ったのは大失敗でした。

男坂もすいていました。大山はケーブルカーを利用する人が多いからです。また、男坂よりも女坂を利用する人のほうが多い気がします。(私は今まで、いつも女坂を利用していました。)

駅ナカ クルリンハウス

伊勢原駅の「駅ナカ クルリンハウス」です。

f:id:henatan:20180506174309j:plain

 お土産に「クルリンどらやき」を買いました。

f:id:henatan:20180506174556j:plain

作戦 まとめ 

ゴールデンウィーク中に混雑を避けて登ろう作戦」は、大成功でした。

全く混雑にあいませんでした。ゴールデンウィーク中でも、朝早く行動すれば混雑を避けることができるのですね。 

でも・・・

大失敗をしました!

もう一つの目的である「Let’sGo!丹沢・大山やまなみ登頂スタンプラリー」 

頂上でスタンプを押すのを忘れました・・・。どこにスタンプがあったのか?もわかりません。どこにあったのでしょう??

いったい何のために大山に登ったのでしょうか。自分のまぬけさに驚いています。

やってしまいました。

下山後、大山観光案内所ではスタンプを押しました。

f:id:henatan:20180506175850j:plain

しかたがないので、近日中に大山に登り直します。