夏山登山には、スポーツドリンクの代わりに手作り梅ジュース

毎年、梅雨の時期になると梅ジュースを作っています。

スポーツドリンクの味があまり好きではないので、夏山登山にはスポーツドリンクの代わりに手作り梅ジュースを持って行きます。

濃い目の梅ジュースを凍らせて持って行き、水で薄めながら飲みます。濃くても薄くても、それぞれにおいしいです。

「梅ジュース」や「梅シロップ」で検索すると、いろいろな作り方がでてきます。

数年間、試行錯誤してたどりついた、私のレシピを紹介します。

材料 

青梅 1㎏

氷砂糖 1㎏

りんご酢 200ml

材料にはこだわっています。 買ってきました。

f:id:henatan:20180609081346j:plain

てんさい糖の氷砂糖です。気に入っているので毎年使っています。 

中日本氷糖 国産原料 ロック 1kg

中日本氷糖 国産原料 ロック 1kg

 

内堀醸造の純りんご酢です。酸味が控えめで飲みやすいです。 

内堀醸造 純りんご酢 500ml
 

酢を入れない作り方もありますが、痛みやすいです。

日持ちさせるために酢を入れています。「純りんご酢」は、酢が苦手な方でも比較的飲みやすいのでおすすめです。 (酢が苦手な方は、もう少し酢の量を少なくしても大丈夫だと思います。)

凍らせて作ると早くできるそうですが、私は凍らせません。早くできなくてもいいからです。(早くできると早く飲んでしまいます・・・。凍らせると風味が落ちると言う人もいます。)

そのまま置いておけば、1ヶ月後くらい(7月~8月頃)にできるのでちょうどよいです。

作り方

① 瓶を消毒する。

② 青梅をよく洗い、水につけてあく抜きする。(1~2時間)

③ 水気をふき取り、竹串でへたを取る。

④ 竹串で梅に穴をあける。(1個の梅に数個ずつ。) 

④ 瓶に氷砂糖と青梅を交互に入れる。

⑤ りんご酢を入れる。

⑥ 毎日1回、瓶をゆすって(上下を返して)混ぜる。

⑦ 約1ヶ月で完成!

 水につけてあく抜きしています。

f:id:henatan:20180609083439j:plain

すべての材料を入れ、ゆすって混ぜました。

f:id:henatan:20180609083536j:plain

完成が楽しみです。 

私は、水で薄めて飲みますが、炭酸水や牛乳で割って飲んでもよいと思います。