梅ジュースを作った後のシワシワ梅で今年も梅ジャムを作った話 2022.7

梅ジュースを作った後のシワシワ梅で梅ジャムを作ったら、

とってもおいしかったので

www.henatan.com

今年も作ることにしました。

今年は、いつもの2倍の梅ジュースを作りました。

www.henatan.com

この、梅ジャム作りは・・・

梅の実をむいて、適当な大きさに切るのが大変です。

一度に全部作るのは時間がかかります。そこで、まずは半分(保存瓶1つ分、梅㎏分)のシワシワ梅で梅ジャムを作ることにします。

重さを量ると630gでした。(※ボールの重さはあらかじめ引いてあります。)

種をとって、適当な大きさに切るとさらに軽くなって371g。

昨年は、梅300gに、砂糖を200g入れました。

甘さ控えめが好きな私は、もっと砂糖が少なくても良かったかも・・・と思ったので、

今年は、梅371gに、砂糖を200gにしました。

(※砂糖は、今年もてんさい糖を使用しました。)

ひたひたになる位の水を入れて、しばらく煮込みました。30分くらいです。砂糖を入れて混ぜると、ドロドロでジャムっぽくなりました。

レモン汁を大さじ1入れて、さらに煮詰めて完成です。

今年は新しい保存容器を購入しました。

梅ジュース用の瓶が気に入っているので、同じシリーズの小さいサイズを選びました。

完成です。

全部は入りきらなくて少しだけ別の容器に入れました。
もう少し煮詰めれば、全部入ったかもしれません。

おいしくできました。

なくなった頃に、残りの梅1㎏分でもう一度作ろうと思っています。