5月の月間走行距離と個人的な新しい生活様式

ラソンブロガーのみなさんがよくブログの記事に書いている

月間走行距離

へなちょこランナーの私は絶対に書かない!(はずかしくて書けない・・・。)と思っていましたが、気が変わりました。

2020年5月の月間走行距離が、過去最高を記録したからです。

250㎞です!!

f:id:henatan:20200531100750j:plain

ちなみに、それまでの過去最高記録は先月4月の139㎞です。大幅な記録更新です。

私の月間走行距離は80~90㎞程度のことが多かったのです。(フルマラソンの前は、ちょっと頑張って月間100㎞は走るようにしていました。)

平日は走らない週末ランナーでした。

平日走ることは不可能だと思っていました。

職場に11~12時間いることが多く、通勤時間は往復で約1時間半かかります。

それでも睡眠時間はできれば7時間は確保したいと思っています。

平日も休日も、9時に寝て4時に起きることを基本にしていましたが、9時には寝ることができない日が多かったです。

私にとって平日は、走ることよりも少しでも睡眠時間を確保することの方が重要でした。

 

コロナの影響で生活が変わりました・・・。

4月後半からABチームの交代出勤になり、1日おきに在宅勤務になったのです。

在宅勤務の日は走れます。

さらに出勤する日も勤務時間が短くなり、走れるようになりました。

5月25日からは在宅勤務がなくなり、平日は毎日出勤するようになりましたが、今のところは定時で帰ることができています。

来週からは徐々に忙しくなり、元の生活に戻る(または、もっと忙しくなる・・・。)ことが予想されます。

月間走行距離250㎞は、もう退職するまで達成できないかもしれません・・・。

それでも今は、へなちょこランナーの私にも

月間250㎞走ることができた!!

という達成感でいっぱいです。

この1ヶ月で、少しは走力がアップしたような?気がしているので、これからは維持するために平日も少しは走る生活をしようと考えています。

 

私は走るとき、山中伸弥先生のジョギングエチケットについての動画を見てからは、

首にネックカバーをつけ、人の姿が見えると、持ち上げて口と鼻をおおうようにしています。抜かすときやすれ違うときです。

ずっと口と鼻をおおったまま走るのは、暑いし苦しいし辛いです。

ところがあるとき、うっかり持ち上げるのを忘れてそのまま走っていると、

マスクをしてウォーキング中の女性とすれ違った瞬間に・・・

 

マスクくらいしなさいよ。

 

・・・と、言われました。

嫌な思いをさせてしまった私が悪いのですけど、ショックでした。

その後、どうしたか?というと、

もともと4時に起きて早朝走っていたので、それほど人に会わなかったのですが、さらに人に会わないように3時に起きるようになりました。

朝5時を過ぎると、ウォーキングする人の数が増えるのです。暗い時間に家を出て、5時頃には家に帰り着くようにしました。

それでもたまには人に会いますが、ネックカバーを持ち上げるのを忘れることはなくなりました。

マスクをしなくても、口と鼻をおおわなくても、堂々と走れる日が早く訪れてほしいものです。

今後の、私の個人的な新しい生活様式は次の2つです。

 

① ジョギングは、できるだけ朝早く家を出て5時には帰り着くようにする。

② 週に1回以上は平日も走る。

 

次に参加するレースで結果を出せるように頑張ります! 

ふるさと納税の返礼品として山小屋の宿泊券が届く 長野県茅野市×赤岳鉱泉・行者小屋 山梨県北杜市×七丈小屋 

ふるさと納税の返礼品として山小屋の宿泊券があることを知り、初めて申し込みをしたときの記事がこちらです。

www.henatan.com

長野県茅野市の赤岳鉱泉・行者小屋の宿泊券と山梨県北杜市の七丈小屋の宿泊券です。 

両方とも届きました!

f:id:henatan:20200523101244j:plain

最初に届いたのは、七丈小屋の宿泊券です。「株式会社 ファーストアッセント」から届きました。申し込みをしてから2~3日後くらい(?)だったので早くて驚きました。

f:id:henatan:20200523101417j:plain

3000円の券が3枚です。七丈小屋の宿泊券としてだけでなくファーストアッセントの登山ツアーでも使うことができます。有効期限は発行日より2年間です。

www.first-ascent.co.jp

少し遅れて、JTBふるぽ(ふるさと納税)コールセンターから封筒が届きました。ふるさと納税ですから住民税を控除してもらうための申請書などの書類です。

そして昨日、長野県茅野市から封筒が届きました。こちらには、宿泊券と一緒に八ヶ岳のパンフレットや住民税控除の申請書などの書類がまとめて入っていました。

f:id:henatan:20200523102549j:plain

こちらの有効期限は3年間です。

赤岳鉱泉・行者小屋は、現在のところ11月30日までの休業が決まっていますが、3年間も期限があるので大丈夫です。必ず行きます。

2020年4月から11月休業自と再開時方針のお知らせ

次に山に登れる日を楽しみにしながら、もう少し自粛を続けます・・・。

f:id:henatan:20200523103636j:plain

ところで最近、休業中の山小屋を応援するために「クラウドファンディング」という方法もあることを知りました。  

motion-gallery.net

readyfor.jp

これから検討します!

「ギョウザの萬金」の冷凍水餃子~「#おうち時間」は山ごはん作りの練習~

お題「#おうち時間

山登りは自粛中なので、家で山ごはん作りの練習をすることにしました。

何にしようか?と考えて、思いついたのが、水餃子です。

スーパーで冷凍食品の水餃子を買ってきてもよいのですが、

地元(神奈川県相模原市)で有名な人気店、「ギョウザの萬金」が近くにあります。

ギョウザの萬金|相模原 ホワイト餃子グループ | Just another WordPress site

確か、「ギョウザの萬金」には持ち帰り用の冷凍水餃子があったはずです。

そこで、行ってきました。

f:id:henatan:20200516164620j:plain

中に入ると、手書きのメニューが掲示してありました。

f:id:henatan:20200516164726j:plain

今は、新型コロナウイルスの影響で、テイクアウトメニューも充実しているようです。期間限定の「萬金弁当」には驚きました。

冷凍水餃子 16個入り 960円 を購入しました。

f:id:henatan:20200516165037j:plain

山で食べるとしたら、どのように調理すればよいのか??よくわからないので検索してみると・・・

いろいろな方法がありました。鶏がらスープの素とニラを使うことが多いみたいです。両方とも、今うちにはありません。

何か代わりになるものはないかな?と考えて探してみると・・・ありました。

f:id:henatan:20200516183146j:plain

「鍋キューブ 濃厚白湯」です。キューブを1個持って行けばいいので、山でも便利です。キューブ1個に水180mlを入れるだけです。

ニラはなかったので、家にあったネギを入れてみました。餃子は、強引に8個入れました。(入れすぎかもしれません・・・。)

f:id:henatan:20200516183552j:plain

おいしくできました。 

いつか、山でも試してみたいと思います。 

 

ところで、「ギョウザの萬金」で有名なのは、焼餃子のほうです。形も焼き方も独特です。お店で食べるとしたら、断然焼餃子です。(個人の感想です。)

HPには、家で冷凍餃子を焼く人のために、「美味しい焼き方」が紹介されています。 

美味しい焼き方 | ギョウザの萬金|相模原 ホワイト餃子グループ

でも、普通の餃子の焼き方よりも手間がかかるし、私には上手に焼く自信がありません。

 

そこで、後日改めて焼餃子のテイクアウトも買いに行きました。

1箱8個入り480円です。

f:id:henatan:20200516182321j:plain
f:id:henatan:20200516182346j:plain

おいしいです 。

 

山で焼き餃子を食べるなら、冷凍餃子をホットサンドメーカーで焼く方法がおすすめです。詳しくはこちらの記事です。 

www.henatan.com 

www.henatan.com