「ヒルは木から落ちてこない。」はヒルのいる山に登るみなさんに是非読んで欲しい本です

ヒルは木から落ちてこない。ぼくらのヤマビル研究記」

私がこの本を知ったのは、いつもチェックしている尊仏山荘のブログでした。

(尊仏山荘は、塔ノ岳山頂にある山小屋です。)

sonbutsusanso.amebaownd.com

夏の丹沢といえば、ヤマビルが多いのは有名です。

仏山荘の6月25日のブログには、下のように書いてありました。

尚、今週は終始湿った天気が続いておりヒルの活動が活発となってます。沢沿いや草が茂った場所、ベンチ下などは確実にいますので、ちょくちょく足元を確認しましょう。

※文字色は私が変えました。

 

丹沢ビジターセンターのブログには、

◆ヤマビル
湿っていて蒸し暑い時期が活動最盛期です。対策をしっかりとしましょう。

と写真入りで紹介されています。

hadanovc.blogspot.com

私が4年前に書いたこちらの記事は、いまだにアクセスが多いです。

www.henatan.com

ヒルは木から落ちてこない。ぼくらのヤマビル研究記」

アマゾンで購入し、読んでみると・・・

おもしろいです!

この本は、「子どもヤマビル研究会」の子ども達が、ヤマビルの研究をした成果をまとめたものです。子ども達による身体をはった実験の結果わかったことや、ヤマビルの生態がとてもわかりやすく書かれています。

ヤマビルの被害から身を守るためには、敵を知ることが大切です。

ヒルは木から落ちてくると思っている方、多いですよね。

私もそう思っていました。

そうだったのか!!と新しく知ったことがたくさんありました。

子ども達が生き生きと研究に取り組む姿にわくわくして楽しみながら読めます。

丹沢などのヒルのいる山に登るみなさんには、特におすすめの本です。

山に登らない方も、子どもたちが研究に取り組むドキュメンタリーとして楽しめると思います。

この本には、ヤマビル忌避剤である「ヒル下がりのジョニー」の開発・製造をしているジョニーさんが「子どもヤマビル研究会」の顧問として登場します。

ヒル下がりのジョニー」、私もいつもお世話になっています。おかげ様で、私はヤマビルに吸血された経験がありません。

夏の丹沢登山の必需品です。

www.henatan.com

塔ノ岳~丹沢山~鍋割山 日帰りトレーニング登山の距離を伸ばす 2022.6.18

今日は日帰りトレーニング登山です。

私にとって丹沢山までの日帰り登山といえば・・・

大倉尾根ピストンしか経験がありませんでした。

www.henatan.com

今回初めて、鍋割山も追加して日帰りで登ります。

大倉~塔ノ岳~丹沢山~塔ノ岳~鍋割山~大倉のコースです。

 

5:05 登山スタート。

秦野丹沢スマートICが開通したおかげで、今日も家を出てから約45分で大倉に到着しました。本当に便利になりました。

www.henatan.com

曇っていて眺望は期待できませんしトレーニング登山ですから、写真を撮らずにとんどん登りました。

この時期にしては涼しくて、歩きやすい天気です。

 

6:57 花立階段の手前で、うすーく富士山が見えることに気がつきました。

本当にうすーくです。わかるでしょうか?

階段の上からの景色も、思った以上には見えました。

7:30 塔ノ岳 登頂!

うすーく富士山が見えています!

この時間は、ほとんど人がいません。

今日も尊仏山荘で休憩しようと思ったら・・・

なんと、閉まっています!

私は今まで、回数を覚えていないくらいは塔ノ岳に登ったことがありますが、(昨年、2021年は11回登りましたし・・・。)

閉まっているのを見たのは初めてです。

こんなこともあるのですね。

休憩は諦めて丹沢山へ向かいます。

西側を見ると、うすーく富士山が見えていました。

8:30 丹沢山 登頂!

富士山は見えています。

みやま山荘で休憩することにします。

みやま山荘には、何度か泊まったことがありますが、

日帰り休憩で利用するのは初めてです。

実は前回泊まったときに、

www.henatan.com

「あったらラッキーなカレーライス 800円」があることに気がつき、

気になっていたのです。

小屋番さんに

「あったらラッキーなカレーライスありますか?」

と聞いてみると、なぜか時計を見て・・・

 

「カレーは11時からです。」

と言われてしまいました。

朝の8時半からカレーライスを注文しようとする人なんて、私以外いないのですね。

残念です。

混雑を避けて、いつも早朝から登っている私が、

今後11時以降に丹沢山にやってくる可能性は低いです。

いつか、チャンスがあれば食べてみたいですが・・・。

しかたがないので、コーヒーだけ注文して休憩しました。

コーヒー、おいしかったです。

 

9:40 塔ノ岳に戻ってきました。

だいぶ人が増えています。

そして、尊仏山荘が開いています。

やっぱりいつものように休憩しました。

ホットコーヒーとパウンドケーキです。

そういえば、「砂糖とミルクどうしますか?」って

今日は聞かれなかったような気がします。

でも、ちゃんといつものようにミルクだけ入ったコーヒーが出てきました。

常連さんになったみたい??でちょっと嬉しいです。

 

今日はここから、さらに鍋割山へ向かいます。

10時頃、出発しました。

 

10:48 鍋割山 登頂!!

この時間の山頂には多くの人がいました。
そして、鍋割山荘の前には、鍋焼きうどんを注文する人達の列ができていました。

私は混雑している山頂は嫌いなので、短時間の休憩で下山開始しました。

 

12:52 大倉到着。

途中で膝が痛くなったり、スピードダウンしたりすることなく、無事に下山できて良かったです。

YAMA CAFEで休憩します。

ハーブフランクフルトとフレッシュバナナジュースを注文しました。

お会計のときに、山開き記念のバッチをいただきました。ラッキーです。

さらに、山守茶屋へ行き、

豆腐ジェラートを食べました。

今日の「お絹のドーナツ」はレモン味です。豆腐ジェラートもお絹のドーナツもおいしくておすすめです。

 

ガーミンの記録

大倉~塔ノ岳 6.97㎞

塔ノ岳~丹沢山 2.61㎞ 

丹沢山~塔ノ岳 2.59㎞

塔ノ岳~鍋割山 2.88㎞

鍋割山~大倉 8.36㎞

合計 23.41㎞

大倉~塔ノ岳~三ノ塔 新東名高速道路が新秦野ICまで開通!秦野丹沢スマートICを利用してみた 2022.6.5

コロナ陽性後、初登山です。

www.henatan.com

10日間の自宅療養終了後、たまりにたまった仕事をこなすための休日出勤が続き・・・山に登れない日が続きました。

私にとっては久しぶり(2ヶ月以上ぶり!)の丹沢登山です。

東名高速道路伊勢原大山ICから新秦野ICまでが、4月16日に開通したので、早く利用したいと思っていました。

www.c-nexco.co.jp

秦野丹沢スマートICは、登山口である大倉のすぐ近くのはずです。

朝、4:05頃に家を出ました。

とにかく道がガラガラにすいています。(特に伊勢原JCTより先は・・・。)

伊勢原大山ICを過ぎると、10分程度で秦野丹沢スマートICに着き、

その約5分後、

4:50 いつもの駐車場に到着しました!

 

これは便利です!!

今までは一般道を利用して1時間15分くらいかかっていました。約30分の時間短縮です。

 

5:00頃 登山開始。

この時間はソロの人が多いです。人が少なくて快適です。
今日は曇っているので眺望は期待できません。

ほとんど写真を撮らずに黙々と登ります。

7:05 花立階段を登ると

思ったよりも景色が見えました。嬉しいです。

立山荘の中には昨日宿泊した?らしき人達がたくさんいました。

7:45 塔ノ岳 登頂!

やはり、富士山は全く見えません。

今日も尊仏山荘に入って休憩します。

いつものようにホットコーヒーとパウンドケーキを注文しました。

8:12 表尾根から下山開始。

8:45 新大日です。

標識やベンチはきれいになっているのですけど(左の写真)

振り返るとボロボロに壊れた小屋が残っています。(右の写真)

9:05 鎖場です。

この時間は、前後に人がいないので自分のペースで登れます。
最近、雨がたくさん降ったので滑りやすくなっていました。

9:15 行者岳

9:30 烏尾山からの景色。雲が多いです。

烏尾山荘の写真も撮ろうと思ったら・・・

今日は小屋が営業していて、小屋番さんが小屋の前にいたので撮れませんでした。

10:00 三ノ塔 登頂!

三ノ塔の山頂は、三ノ塔を最終目的地として登ってきている家族連れや、塔ノ岳登山の途中休憩をしている人など、それなりに賑わっていました。

三ノ塔は、登山初心者の方にもおすすめできる山だと思います。(ヤビツ峠から登るとよいです。)

私は、三ノ塔尾根を下って大倉へ戻ります。

11:43 風の吊り橋を渡ると

ビジターセンターがあり

11:48 大倉バス停に戻ってきました。

お昼前に下山できて良かったです。

まずは、YAMA CAFEで休憩します。

焼き鳥(塩)とフレッシュバナナジュースを注文しました。

さらに、山守茶屋へ行き

豆腐ジェラート(豆乳黒豆きなこ)を食べました。

「お絹のドーナツ」が大好きなので、追加で注文しようか迷いましたが、今日は我慢しました。

さて、帰りの新東名高速道路もガラガラにすいていて・・・

今までは一般道を利用して1時間30分くらいかかっていたところ、約1時間で家に帰り着きました。約30分の時間短縮、つまり、

往復で、約1時間の時間短縮です。

(※ちなみに、私は綾瀬スマートICを利用しています。)

嬉しすぎます。

これからは、ますます丹沢の山に通いたいと思っています。

ガーミンの記録です。

登り(大倉~大倉尾根~塔ノ岳)

コロナの後遺症で、心肺機能が落ちているのではないか?

と心配していましたが、そうでもない?かもしれません。(もっと頑張れたかな??)

 

下り(塔ノ岳~表尾根~三ノ塔~三ノ塔尾根~大倉)

心拍数の「ゾーン1」が68%って、多すぎです。烏尾山や三ノ塔で休憩しているときも、ずっと記録していたから・・・だけが理由ではないですね。

 

約1年前に同じコースを歩いたときの記事はこちらです。

www.henatan.com

今年は見られなかったシロヤシオを見に行ったときの記事はこちらです。

www.henatan.com