湘南国際マラソン へなちょこランナーの記録 2018.12.2

第13回湘南国際マラソンに参加してきました。

www.shonan-kokusai.jp4

私にとって4回目の参加です。過去の記録は・・・

1回目 2012年 関門に間に合わす収容バスに乗る。

2回目 2016年 5時間41分

3回目 2017年 5時間58分 という結果でした。

直行バスで会場入り

湘南国際マラソンの良いところの一つは、直行バスが各地から出ていることです。

アクセス・宿泊 | 第13回湘南国際マラソン

千葉駅 大宮駅 赤羽駅 池袋駅 新宿駅 渋谷駅 飯田橋駅 品川駅 錦糸町駅 立川駅 八王子駅 溝の口武蔵溝ノ口)駅 武蔵小杉駅 新百合ヶ丘駅 あざみ野駅 
長津田駅 新横浜駅 横浜駅(東口YCAT横浜駅(西口)戸塚駅 金沢文庫駅 橋本駅 町田駅 海老名駅 相模大野駅・・・・・等 30カ所以上から出ています。

私は相模大野駅から乗るので、午前6時10分発で2,300円です。

初めて参加した2012年は電車で行きました。すると、通勤ラッシュのような大混雑で大変な目にあいました。2回目から直行バスを利用しています。会場まで座って行けるって、本当に快適です。

バスは、予定通りちょうど6時10分に発車し、7時頃に会場に到着しました。

f:id:henatan:20181208114915j:plain

各地からのバスが続々と到着しています。
朝のゴール地点の写真を撮りました。

f:id:henatan:20181208115135j:plain

この先は、女子専用エリアです。

f:id:henatan:20181208115240j:plain

手前から、更衣室、荷物置場、女子トイレの順です。まず、順番通りに更衣室に入ろうと思ったのですが、気が変わってやめました。 この日は曇っていて、とっても寒かったのです。着替えてからトイレに並ぶのは寒そうなので、先にトイレに行くことにしました。(更衣室に戻らなければならない分、歩く距離は長くなりますが・・・。)

女子専用トイレです。

f:id:henatan:20181208115620j:plain

結果的には、先にトイレに行って大正解でした。着替え終わって、荷物を預けてからトイレの前を通ると大変なことになっていました。(各トイレの前にものすごい人数が並んでいました。)

へなちょこランナーの走り方

Gブロックからスタートします。(1番後ろのブロックです。)

f:id:henatan:20181208120019j:plain

スタート30分前くらいから並んだので、ブロックの中では前の方に並ぶことができました。

へなちょこランナーにとって、湘南国際マラソンは関門との闘いです。

同じフルマラソンでも、私が毎年参加している 板橋cityマラソンは 

www.henatan.com

30㎞を過ぎると、遅いランナーはみんな歩いています。走っている人のほうがめずらしいくらいです。後半には全く関門がないからです。 後半は全部歩いてもゴールさせてもらえます。

湘南国際マラソンはそうはいきません。39.6㎞地点まで、第8関門まであるからです。

35㎞地点 第6関門

f:id:henatan:20181208120647j:plain

閉鎖時刻が14:13のところ、14:02:57です。

関門まであと約10分です。だんだん危なくなってきました。

第7関門 37.1㎞地点

f:id:henatan:20181208120944j:plain

f:id:henatan:20181208121009j:plain

閉鎖時刻が14:29のところ、14:23:53です。
関門まであと約5分です!!危ない。危ない。遅いランナーにとって、たぶんここが一番厳しいです。ここを超えればあとはなんとかなります。

第8関門 39.6㎞地点 最後の関門です。 

f:id:henatan:20181208121508j:plain

閉鎖時刻が14:55のところ、14:45:49です。

間に合いました!!

ゴールする直前に写真を撮りました。

f:id:henatan:20181208121742j:plain

今回の記録は、こちらです。

f:id:henatan:20181208121825j:plain

スタートまでのロスタイムが19:12あるので、5時間52分くらいです。

私にとって、フルマラソンのタイムの自己ベストは、2014年の板橋cityマラソンで5時間30分59秒です。それ以来、少しも速くなりません・・・。今年の板橋cityマラソンよりは速かったのですが・・・

やっぱりへなちょこです。

どうやって帰るか?

今年初めて、帰りも直行バスを予約していました。町田駅行きのバスです。最終が16:30発なので、大丈夫だろうと思っていました。

ところが・・・・

間に合いませんでした!!

 行きの直行バスは、会場まで来るのですが、帰りは会場発ではなく、大磯港発なのです。私は、15:50頃に、大磯港行きのシャトルバスの列に並びました。列はなかなか進まず、約1時間並び、大磯港についた時には5時近くになっていました。

失敗しました・・・。

時間が遅くなるほど道路が渋滞するのです。大磯港まで歩けば良かったのです。気がつくのが遅すぎました。寒い中、約1時間並んでバスを待ち・・・すっかり疲れ果て、心が折れました。大磯港から大磯駅まで歩き、電車で帰りました。

来年はどうするか??迷います。

もしも、来年も参加するなら、シャトルバスに乗るのはやめて、帰りは大磯駅まで歩いて電車で帰ろうと思います。(速いランナーは、それほど待たずにシャトルバスに乗れるのだと思います。) 

丹沢湖ハーフマラソン10㎞の部 帰りは谷峨駅まで歩いてみた 2018.11.25

丹沢湖ハーフマラソン 10㎞の部に参加しました。

tanzawakomarathon.org

2010年の夏から走り始めた私が、初めて参加したマラソン大会が2010年11月の丹沢湖ラソン10㎞の部でした。このとき、生まれて初めて10㎞を走りました。(練習では最長5㎞程度しか走ったことがありませんでした。)タイムは、1時間3分31秒でした。

というわけで、丹沢湖ラソンは、私にとって思い入れのある特別な(?)大会です。 今回で6回目の参加になります。毎回10㎞の部に参加しています。(体調不良などで参加しなかった年もあります。)

会場へのアクセス

小田急新松田駅から大会専用バスが出ています。(800円 通常約70分)これに乗る人が多いです。でも、私の経験では、渋滞がひどくて長時間待たされたり、時間がかかった年もありました。そこで、小田急線の新松田駅から、御殿場線松田駅に乗り換えて谷峨駅で降りています。(200円)谷峨駅からも大会専用バスが出ています。(400円 通常約40分)

御殿場線松田駅です。

f:id:henatan:20181125202135j:plain

御殿場線は、本数が少ないので注意が必要です。(1時間に1~2本程度です。)スイカパスモは使えません。今回は、松田駅8:47発の御殿場線に乗りました。

松田駅のホームから富士山がくっきりと見えました。

f:id:henatan:20181125202651j:plain

谷峨駅着9:02です。

f:id:henatan:20181125202743j:plain

大会専用バスには、9:20頃、乗ることができました。

9:40 会場に到着です。10㎞の部は、11:00スタートなので余裕をもって会場に到着できました。

f:id:henatan:20181125203000j:plain

紅葉がきれいです!!景色の良さも、丹沢湖ラソンの魅力の一つです。

走るときはiPhoneを持たなかったので、コースの写真はありません。でも、絶景ポイントがたくさんあって、本当に気持ちよく走れる大会です。

f:id:henatan:20181125212840j:plain

会場の様子

女子更衣室は、三保小学校の3階と三保幼稚園です。私はいつも三保幼稚園を利用しています。

f:id:henatan:20181125203310j:plain

f:id:henatan:20181125203339j:plain

三保小学校をグラウンド側から撮りました。

f:id:henatan:20181125203858j:plain

グラウンドには、物産コーナーやしし汁引換所があります。

走った後に、いただいた「しし汁」はこちらです。地面に置いて写真を撮ったので、おいしさが伝わりづらいですね・・・。

f:id:henatan:20181125204746j:plain

今回の記録は・・・

f:id:henatan:20181125204706j:plain

初めて参加した8年前と比べて、あまり速くなっていません・・・。

私のガーミンのデータは、このようになっています。

f:id:henatan:20181125205308p:plain

f:id:henatan:20181125205426p:plain

6㎞過ぎで遅くなっているのは、エイドコーナーでたい焼きといのししモナカを歩きながら食べたからです。へなちょこな私は給水も給食も走りながらはとれません。いつも歩いています。私にとっては、記録よりも給食が大事です。

帰りの渋滞を避けるために

丹沢湖ハーフマラソンは、毎年、ランネットの「大会レポ」に多くの人が帰りの渋滞のひどさについて書いています。バスに乗るために長時間並び、やっと乗れても渋滞にはまって帰るのに時間がかかるのです。道路は1車線で、1つしかないので仕方がないです。

そこで、今年は 御殿場線谷峨駅まで歩くことにしました。

バスに乗らなければ、待つことも渋滞にはまることもありません。 

「へなちょこ単独登山女」の私としては、どうせ歩くなら、バス通りではなくて大野山方面への登山道を歩こう!と考え、持参したトレラン用シューズにはきかえ、山と高原地図のアプリを頼りに歩き始めました。

f:id:henatan:20181125212723j:plain

f:id:henatan:20181125211559j:plain

はじめは、整備されたわかりやすい道でした。

f:id:henatan:20181125211712j:plain

f:id:henatan:20181125211752j:plain

ところが、だんだん道が荒れてきて、どこが道だかわからなくなり、現在地がアプリのルートからずれていきました・・・。

こんなところで道迷い!?遭難!?

と不安になり、途中で引き返してバス通りに出ました。たぶん、あまり人が通らない登山道なので台風などで荒れた後、そのままになっているのではないか?と思います。

そのまま、バス通りを谷峨駅まで歩くことにしました。バス通りを歩くのにも

山と高原地図のアプリはとっても役に立ちました。現在地が確認できるって本当に便利です。

山と高原地図 丹沢 (山と高原地図 29)

mapple-on.jp

14:45 道の駅 山北です。 

f:id:henatan:20181125213033j:plain

 駐車場はいっぱいで、中は混雑していました。道路は、14:30頃から渋滞が始まっていました。その横を歩いてきたのですが、歩道のないところも多く、決して歩きやすくはありません・・・。大会専用バスにも抜かされました。

15:10頃 やっと谷峨駅に到着しました!15:38発の電車に乗って帰ることができました。

f:id:henatan:20181125213451j:plain

はじめからバス通りを歩いていれば、もっと早く着いたはずです。(たぶん、もう1本早い電車に乗れたと思います。) 

次に丹沢湖ハーフマラソンに出るときはどうするか?(谷峨駅まで歩くか?バスに乗るか??)迷うところです。

丹沢湖ハーフマラソンは、景色が良くてアットホームで本当に素敵な大会です。帰りの渋滞だけが・・・・・。

雲取山③ 三峯神社へ下山し 三峯神の湯に入る 2018.11.11~11.12

雲取山①②の続きです。 

www.henatan.com 

www.henatan.com

へなちょこな私は、帰りが遅くなると次の日が(仕事が)辛いです。なんとしても三峯神社12:30発のバスに乗りたいです。(12:30の次は14:30なのです。)

そこで、日の出前に出発することにしました。(雲取山荘前で日の出が見られるはずですが諦めます。)

5:45 雲取山荘前で撮った写真です。

f:id:henatan:20181124150253j:plain

6:00 女坂から大ダワへ 休憩ポイントになっています。

f:id:henatan:20181124150507j:plain

6:40 明るくなってきました。

f:id:henatan:20181124150644j:plain

7:05 白岩山です。

f:id:henatan:20181124150904j:plain

7:25 白岩小屋です。

f:id:henatan:20181124151018j:plain

山と高原地図 雲取山・両神山 (山と高原地図 26) によると、

「荒廃・緊急時以外使用不可」と書いてあるますが、ホントに使用不可です・・・

f:id:henatan:20181124151258j:plain

f:id:henatan:20181124151334j:plain

しばらく歩くと・・・

7:45 遠くに鹿がみえました。

f:id:henatan:20181124151601j:plain

なぜか?近づいてきました。全く人間を警戒していないのでしょうか?

f:id:henatan:20181124151654j:plain

写真を撮りまくりましたが、全く気にする様子もなく、余裕でむしゃむしゃと食事していました。

f:id:henatan:20181124151801j:plain

7:55 前白岩山です。

f:id:henatan:20181124151923j:plain

8:42 お清平です。

f:id:henatan:20181124152129j:plain

三峯ルートは、鴨沢ルートに比べると休憩ポイント(ベンチ)がたくさんあります。グループ登山をする方にとっては、登りやすいかもしれません。

f:id:henatan:20181124152416j:plain

9:00 霧藻ヶ峰休憩所です。今日は開いていません。平日だからでしょうか?

霧藻ヶ峰    「10人要予約」で宿泊可能のようです。

f:id:henatan:20181124152546j:plain

秩父宮レリーフがあります。

f:id:henatan:20181124152901j:plain

三峯ルートに休憩ポイント(ベンチ)がたくさんあるのは、皇室の方々が登られていることと関係あるのかも?しれません。雲取山荘には、皇太子ご夫妻の写真が飾ってありました。

三峯ルートの注目ポイントです。

f:id:henatan:20181124153519j:plain

このような案内の看板もたくさんありました。

f:id:henatan:20181124164551j:plain

落ち葉でふかふかの歩きやすい道になりました。

f:id:henatan:20181124172947j:plain

10:10  妙法ヶ岳方面(三峯奥宮)へ行く鳥居です。

f:id:henatan:20181124173226j:plain

10:30 登山口に到着しました!  

f:id:henatan:20181124173514j:plain

お腹が空いたので、早速休憩です。 

f:id:henatan:20181124173620j:plain

名物いもでんがく を食べました。

f:id:henatan:20181124173722j:plain

さらに店内に入り・・・

f:id:henatan:20181124190502j:plain

卵かけご飯となめこ汁も食べました。

f:id:henatan:20181124190553j:plain

卵を割ると、ぷっくりしています。

f:id:henatan:20181124190642j:plain

おいしい卵かけご飯でした。それでも、まだ足りず・・・

f:id:henatan:20181124190727j:plain

おしるこも食べました。 

f:id:henatan:20181124190803j:plain

食べ過ぎ・・・!? 行動食が足りなかったのだと思います。(雲取山荘には、行動食になるものが売っていません。もっと持ってくるべきでした。反省・・・。)

店の前からの景色です。

f:id:henatan:20181124191017j:plain

お腹がいっぱいになったので、三峯神の湯に向かいました。

|| 三峯神社興雲閣 || 三峯神の湯

三峯神社の中を通ります。

f:id:henatan:20181124191239j:plain

とても大きな神社で、平日なのに参拝する人がたくさんいました。土日だったら、ものすごいことになっていそうです。

f:id:henatan:20181124191353j:plain

f:id:henatan:20181124195003j:plain

時間に余裕があれば、ゆっくり参拝するのも良さそうです。今回は急ぎます。

f:id:henatan:20181124191519j:plain

 バスタオルのレンタルは、200円です。

f:id:henatan:20181124191621j:plain

中に入ります。

f:id:henatan:20181124191718j:plain

更衣室です。私達が入ったとき、他に誰もいませんでした!ラッキー!

f:id:henatan:20181124191801j:plain

ドライヤーは3つありました。誰もいないので写真が撮れました。

f:id:henatan:20181124191912j:plain

貴重品ロッカーもあります。

f:id:henatan:20181124191944j:plain

ゆっくり入りたいところでしたが、帰りのバスの時刻に遅れると困るので、のんびりできませんでした。(食べることに時間をかけすぎました・・・。)

興雲閣を出るとすぐ、すてきなコーヒーハウスがあります。寄りたかったのですが、時間がないのであきらめました。

f:id:henatan:20181124192347j:plain

メニューの写真だけ撮りました。またの機会に利用したいです。

f:id:henatan:20181124192444j:plain

無事に、12:30発のバスに乗ることができました。バス停に着いたのは、12:28頃、ギリギリです。バスは混雑していて座ることはできませんでした。(登山客は少ないです。ほとんどが三峯神社に参拝に来たみなさんです。)

西武秩父駅まで1時間15分。くねくねの山道が続きます。バスはかなり揺れるので、へなちょこな私には辛い時間でした。早めにバス停に来て並ぶべきだったようです。

西武秩父駅で、さらに食べました。

f:id:henatan:20181124193633j:plain

豆乳ソフトです。

f:id:henatan:20181124193718j:plain

初めての雲取山登山は、充実した2日間でした。是非また登りたいと思っています。