寒い日の行動食に 大福栗ぜんざい ~「シェルパ斉藤の元祖ワンバーナークッキング」より~

寒い日に食べたい行動食「大福栗ぜんざい」を、家で作ってみました。

レシピはこちらの本に載っています。 

シェルパ斉藤の元祖ワンバーナークッキング

シェルパ斉藤の元祖ワンバーナークッキング

 

この本、とってもおすすめです。以前、記事に書いた「じゃがりこマッシュ」も載っています。 

www.henatan.com

大福栗ぜんざいの作り方

材料は、大福餅1個と甘栗とお湯だけです。

f:id:henatan:20190216113633j:plain

①大福餅をちぎって、カップに入れます。

f:id:henatan:20190216113717j:plain

②お湯を入れて、スプーンでかき混ぜます。

f:id:henatan:20190216113826j:plain

③つぶした甘栗を加えて完成です!

f:id:henatan:20190216113933j:plain

食べてみると・・・・・

とってもおいしい!!!

これはすごいレシピです。おいしくて、しかもとっっっても簡単!

もう2度と、フリーズドライのおしるこは買いません。レトルトパックのおしるこやぜんざいも買いません。(大福栗ぜんさいのほうが断然おいしいです。個人の感想ですが・・・。)

シェルパ斉藤さん 心から尊敬しています!

大福で作るから、お餅がたっぷり入ったぜんざいになるのがいいのです。甘栗もおいしさアップに貢献しています。私が今回購入した甘栗(コンビニによく売っている小さいパックです。)は、6粒入りだったので半分の3個入れたところ、ちょうどよい量でした。

近日中に、山の上でも試してみたいと思います。